NEWS
お知らせ

【開催延期のお知らせ】みんなで話そう!ぼうさいカフェ

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2月24日のみんなで話そう!ぼうさいカフェの開催を延期いたします。ご参加の申込みをいただいた方には、ご迷惑をおかけする事となり、誠に申し訳ございません。事態が落ち着き次第、開催のご連絡をさせていただきます。(2/19 18:15更新)

昨年9月から毎月開催してきた、CERD×住之江区の防災人材育成事業「私のぼうさいアクションプランニング」。多様なワークショップやまちあるきをとおして、子育て世代の防災意識を高める取り組みをしています。

今年度の締めくくりとして、2月24日(月・祝)に住之江小学校において「みんなで話そう!ぼうさいカフェ」を開催します。

会場となる住之江小学校では、実際に避難所として使われる体育館で、配布される毛布で寝てみたり、備蓄倉庫の中身を見てみたりと、避難時のリアルを体験できます。

住之江区に本社のあるアウトドア用品の「LOGOS(ロゴス)」、非常用の備蓄食でおなじみの「パン・アキモト」の企業ブースも設けられ、災害時に役立つ工夫やアイデアを楽しく学びます。

お楽しみのワークショップでは「子どもと離れている時に災害がおきたらどうしよう?!」という困難を解決するために知りたいこと、したいことを皆さんと共有します。

無料の託児サービスもあります。(事前予約が必要です。)ご家族・ご友人、ご近所の皆さんお誘いあわせのうえ、是非ご参加ください。

お申込みフォームはこちら

詳しくは下記チラシ画像をご覧ください。

また、1月から試験運用している「住之江区防災クイズ」 の全問に回答された方には、当日会場で「パラコードブレスレット作成キット」をプレゼントします。 (全問「正解」でなくても大丈夫です!)ご家族で是非チャレンジしてみてください。

住之江区防災クイズ part1part2 


▲ このページの先頭へ